災害に強い外構づくり

サボ

今回は「災害に強い外構づくり」というテーマで話していくよ。

レン

災害に強い、かぁ〜。正直そういう観点で外構を全然考えていなかったです。

サボ

確かに、災害対策という面を優先して外構計画をつくろうとする人は少ないんじゃないかな。
災害対策以外に、デザインや予算、使い勝手の良さ等、もっと優先したい項目がたくさんあるし、実際外構でできる災害対策には限界があるからね。

レン

私もどちらかというとデザインや使い勝手を優先して外構のプランニングをしたいと思っちゃうな〜。

サボ

それはそれで良いんだよ。

外構計画をする上で、すべての要素で100点満点の外構をつくることはほとんど不可能。人それぞれ異なる優先順位があって、その優先度が高い要素を大切にしつつ、それと矛盾しない範囲で優先度の低い要素も叶えていく、そうやって自分だけの理想の外構づくりをしていくんだ!

レン

ふんふん。

サボ

だから災害対策は無理せずできる範囲で外構に取り入れるくらいの感じで大丈夫〜。
ただ、災害が起こったあとに後悔してもしきれないのも事実。
何ができるか知っておいて損はないし、取り入れられるものは取り入れていこう!

レン

はい!

➀ブロック塀よりもフェンスを活用しよう!

サボ: 災害に強い外構づくり、おすすめ1はブロック塀よりもフェンスを活用することです。
レン: なんでですか?
サボ: 倒壊した時のリスクが全然違うからです。 ブロック塀とフェンス、その大きな違いは「重量」です。フェンスはブロックに比べて、遥かに軽量になります。 考えたくもありませんが、倒壊して下敷きになった時のリスクが全く違うのです。 実際、近年ブロック倒壊による悲しく痛ましい事態も起こっています。 特に高さのある構造物をつくる時は、フェンスを検討してみてはいかがでしょうか。 最近はブロックよりもフェンスの方が人気が高いですし、それに伴い木目調のフェンスなどデザイン性の優れたものもたくさんあります。
レン: なるほど!確かに結構おしゃれなフェンスも多いですよね。 分かりました。ブロックとフェンスなら、フェンスの方を優先的に考えていこうと思います。

外構スマートでは最短当日!無料お見積り実施中!

まずはお電話・メール・LINEからお気軽にお問い合わせください。

外構スマートでは10:00~20:00まで、土日祝もお電話を受け付けています。お電話は0120-129-117まで
メールフォームからのお問い合わせは24時間受付中
LINE友だち追加でかんたんお見積り

まずはお電話・メール・LINEからお気軽にお問い合わせください。

外構スマートでは10:00~20:00まで、土日祝もお電話を受け付けています。お電話は0120-129-117まで
メールフォームからのお問い合わせは24時間受付中
LINE友だち追加でかんたんお見積り

②物置に防災備品を保管しよう。

サボ:2つ目にご紹介したいのは物置に防災備品を保管することです。
防災備蓄品は準備してあれば安心ですが、意外と結構スペースをとりますよね。
レン:確かに。かさばるものも結構あるんですよね〜。
サボ:そんな時は屋外の物置に保管するのも1つの手です。
サイズバリエーションも豊富ですし、最近はデザイン性が高く、生活感を感じさせない物置もたくさん出ていますよ。
レン:へ〜、そうなんですね!
サボ:もちろん防災備品以外にも普段使いしない季節ものや、家の中に汚れを持ち込みたくない屋外用備品なんかも保管しておけます。ぜひ一度検討してみてください。

➂砂利敷きは水害対策にもなる。

サボ: おすすめ3は砂利敷きです。
レン: 砂利ってあの砂利ですか?ほとんどの家にある??
サボ: そうです。
レン: へ〜、砂利が災害対策になるなんてなんだか意外です。
サボ: 実はあの砂利、雨水が浸透しやすく、浸水時の水位の上昇を防ぐ役割を担っているのです。
レン: そうだったんですね。初めて知りました。
サボ: ですので建物周りの犬走など、水や湿気をため込みたくない場所には水捌けの良い砂利を敷設することをおすすめします。

④オーニングで猛暑対策。

サボ:これは災害対策っていうと大げさかもしれないですが、オーニングで暑さ対策をすることもおすすめです。
レン:オーニングって何ですか?
サボ:日よけや雨よけのことですよ。
屋外に設置して、日差しを調整したり雨をよけたりする、可動式のシェード・テント・タープ等の総称です。
レン:あ〜、あのなんかおしゃれなカフェっぽいやつか〜。
サボ:そうですそうです。笑近年の猛暑はすさまじいですからね。
日中に日陰を作るだけでも暑さ対策・熱中症対策・紫外線対策として活躍してくれますよ。

⑤その他

サボ:あとはおまけ程度ですが、カーポートなんかもあると降雨時の復旧作業の際、雨よけとしてだいぶ助かりますよ。折板カーポートなら降雪時にも対応できる高い強度のものもたくさんあります。
あと雨水タンクなんかもいざという時便利ですね。
普段は木や花の水やり、夏の打ち水などに使用でき、断水時にはトイレ洗浄水なんかに使えます。
レン:なるほど!分かりました!

まとめ

サボ

いかがでしたでしょうか。今回は災害に強い外構づくりをテーマにお話させていただきました。ご紹介したものを全てご自身の外構プランに組み込むことは難しいと思いますが、無理のない範囲で取り入れられるものは取り入れてみてください。

レン

分かりました。僕はもともと物置は設置したいと思っていたのですが、防災備蓄品の保管場所として使うという発想はなかったです。もうワンサイズ大きい物置も検討してみて、防災グッズの保管場所として活用してみようと思います!

私たち外構スマートでは皆さまの生活に末永く付き添うことができる、そんな素敵で安心快適な外構づくりを目指しております。ご相談だけでも構いません。気になることがある方は、ぜひ遠慮なくお問い合わせくださいませ。

外構スマートでは最短当日!無料お見積り実施中!

まずはお電話・メール・LINEからお気軽にお問い合わせください。

外構スマートでは10:00~20:00まで、土日祝もお電話を受け付けています。お電話は0120-129-117まで
メールフォームからのお問い合わせは24時間受付中
LINE友だち追加でかんたんお見積り

まずはお電話・メール・LINEからお気軽にお問い合わせください。

外構スマートでは10:00~20:00まで、土日祝もお電話を受け付けています。お電話は0120-129-117まで
メールフォームからのお問い合わせは24時間受付中
LINE友だち追加でかんたんお見積り
【3/1~5/31まで】業界最安値に挑戦!「春の土間コンクリートキャンペーン」

もし、他社さんとの相見積もりをお考えでしたら...一番最初にお問い合わせください。
スマートでは、外構工事が初めての方に安心していただけるように、質問や疑問に丁寧にお答えします。

外構smartスマートは新築外構一式45万円~施工します。価格もデザインも大満足の、あなたに一番合う外構を。

打ち合わせ、プラン作成、お見積り、現地調査すべて0円!無料のお見積り実施中!

外構工事で大切なことはお家に似合っているか否か。価格だけでなく、デザインも大満足と言っていただけるように。そんな思いで無料のお見積もりを実施しています。
私たちは施主様の立場に立って、どのご提案がこれから何十年と人生を過ごされるお家にとって最良なのかを考え、提案いたします。 この無料お見積り相談が施主様の外構工事にとって最良の提案のきっかけになれば嬉しいです。

まずはお電話・メール・LINEからお気軽にお問い合わせください。

外構スマートでは10:00~20:00まで、土日祝もお電話を受け付けています。お電話は0120-129-117まで
メールフォームからのお問い合わせは24時間受付中
LINE友だち追加でかんたんお見積り
外構スマートでは最短当日!無料お見積り実施中!

まずはお電話・メール・LINEからお気軽にお問い合わせください。

外構スマートでは10:00~20:00まで、土日祝もお電話を受け付けています。お電話は0120-129-117まで
メールフォームからのお問い合わせは24時間受付中
LINE友だち追加でかんたんお見積り