クローズ外構

外構の3大スタイルの一つ、クローズ外構とは道路や近隣住宅の敷地との境界線に、比較的高めのフェンスや門、塀などを設置する外構計画のことです。
他にはセミクローズ外構、オープン外構が挙げられます。

今回はクローズ外構について、メリットやデメリット等を解説していきたいと思います。

クローズ外構の定義と背景

クローズ外構の定義としては近隣の視線が気になる場合や、通行人の視線を避けたいという場合に、境界線に比較的高い塀や生垣を設けて、外部の視線をさえぎる外構計画をクローズ外構と言います。
使用する素材やエクステリア用品によっては、ほかにはないオリジナリティを出せる点が大きな魅力です。
クローズ外構は昔ながらの日本住宅に用いられて来ました。最近は敷地面積の縮小なので減少傾向にはありますが、フェンスや門扉、ガレージなどのエクステリアのデザインにこだわることができ、重厚で存在感のあるエクステリアが創れるので人気のあるスタイルです。

クローズ外構のメリット

クローズ外構には住まい手にとって、多くのメリットがあります。具体的に見ていきましょう。

プライバシーが守られる

外部の視線が届かないため、プライバシーが守られます。他人の視線を気にせずに庭で過ごせるため、バーベキューやガーデンパーティも満喫できます。洗濯物を庭で天日干しすることも可能。日中、リビングのレースカーテンを閉めて過ごす必要もなく、のびのびと暮らすことができるのも魅力です。

安全性の向上

比較的高い塀やフェンスで囲まれているため、子供やペットが道路に飛び出す心配は殆どありません。また、セールスなどが敷地内に立ち入る事も阻止できます。但し、不審者は塀ぐらいは楽々と突破するので、必ずしも侵入をシャットアウトできるものではない事は覚えておきましょう。

住まい手のステータスを表現できる

エクステリア用品には様々なデザイン・素材・グレードの商品が揃っており、住まい手のセンスや個性を表現できる楽しさがあります。重厚な塀や門構えは、住まい手のステータスの高さを感じさせます。

外構スマートでは最短当日!無料お見積り実施中!

まずはお電話・メール・LINEからお気軽にお問い合わせください。

外構スマートでは10:00~20:00まで、土日祝もお電話を受け付けています。お電話は0120-129-117まで
メールフォームからのお問い合わせは24時間受付中
LINE友だち追加でかんたんお見積り

まずはお電話・メール・LINEからお気軽にお問い合わせください。

外構スマートでは10:00~20:00まで、土日祝もお電話を受け付けています。お電話は0120-129-117まで
メールフォームからのお問い合わせは24時間受付中
LINE友だち追加でかんたんお見積り

クローズ外構のデメリット

3大スタイルの中で、一番こだわりを形にできるクローズ外構ですが、主にコストの面と、セキュリティーの面の観点からデメリットが存在します。

コスト面

クローズ外構は、オープン外構と比較すると工事費用が高くなってしまいます。これは、フェンスや門などを設置しないオープン外構よりも、エクステリア用品を使用する割合が高いためです。
また、敷地の周りをフェンスや門でぐるっと囲む場合も想像以上に予算がかさみます。なぜなら、自宅の周りは思っている以上に長さがあるからです。クローズ外構にフェンスや門よりも比較的安い「生垣」を選んだ場合では、数ヶ月に一度の剪定をするランニングコストが発生します。

セキュリティー面

クローズ外構は、防犯性に劣り不審者からターゲットにされやすいデメリットがあります。これはクローズ外構ならではの壁の高さが原因です。一見、不審者の侵入を阻止できそうな高いフェンスや門ですが、一度侵入されてしまえば外部からその様子が見えなくなってしまいます。つまり、不審者は侵入さえできれば、あとは敷地内で何をしていてもバレにくい状況になるのです。
また、元からの敷地面積が狭い住宅でブロック塀などのクローズ外構にすると、圧迫感を感じてしまうかもしれません。この場合には、クローズ外構として「フェンス」などの隙間が多い素材をチョイスすると開放的な印象になります。

クローズ外構はこんな方にお勧めです

クローズ外構を採用するかどうかは、メリットを優先するか、デメリットを問題視するかで決まってきます。以下のような方にはクローズ外構がお勧めです。

家族のプライバシーを大切にしたい方

外部からの視線を気にせず、家の中でもお庭でも、のびのび自由に暮らしたいという方にお勧めです。ガーデニングやスポーツのトレーニング、趣味に集中したいという方などにピッタリな外構です。

隣家との境界をはっきりしたい方

ボールが隣家に飛び込んだ、落ち葉が隣家の敷地に入ったなど、隣家との間ではちょっとした問題が持ち上がりがち。そんな問題を防止するために、境界線をしっかり区切り隣家に迷惑を掛けない外構にするのも一つの方法です。

外構自体を楽しみたい方

クローズ外構では素材やエクステリア用品で外構デザインを楽しめます。「帰宅したときに自分が嬉しくなるようなデザイン」を考えるとともに、機能性なども重視して検討するのが好きな方にお勧めです。

クローズ外構は、やはり防犯やプライバシーが求められる地域に多いスタイルです。しかしそれは、排他的な外構というよりも家族の自由なライフスタイルを守る外構とも言えます。また、設計に当たっては近隣との交流を拒絶していると映らないような配慮を盛り込む事も、重要なポイントと言えます。

外構スマートでは、完成がゴールではなく、その後何十年も楽しめる外構をつくることをゴールとしています。お見積りは無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

外構スマートでは最短当日!無料お見積り実施中!

まずはお電話・メール・LINEからお気軽にお問い合わせください。

外構スマートでは10:00~20:00まで、土日祝もお電話を受け付けています。お電話は0120-129-117まで
メールフォームからのお問い合わせは24時間受付中
LINE友だち追加でかんたんお見積り

まずはお電話・メール・LINEからお気軽にお問い合わせください。

外構スマートでは10:00~20:00まで、土日祝もお電話を受け付けています。お電話は0120-129-117まで
メールフォームからのお問い合わせは24時間受付中
LINE友だち追加でかんたんお見積り
【3/1~5/31まで】業界最安値に挑戦!「春の土間コンクリートキャンペーン」

もし、他社さんとの相見積もりをお考えでしたら...一番最初にお問い合わせください。
スマートでは、外構工事が初めての方に安心していただけるように、質問や疑問に丁寧にお答えします。

外構smartスマートは新築外構一式45万円~施工します。価格もデザインも大満足の、あなたに一番合う外構を。

打ち合わせ、プラン作成、お見積り、現地調査すべて0円!無料のお見積り実施中!

外構工事で大切なことはお家に似合っているか否か。価格だけでなく、デザインも大満足と言っていただけるように。そんな思いで無料のお見積もりを実施しています。
私たちは施主様の立場に立って、どのご提案がこれから何十年と人生を過ごされるお家にとって最良なのかを考え、提案いたします。 この無料お見積り相談が施主様の外構工事にとって最良の提案のきっかけになれば嬉しいです。

まずはお電話・メール・LINEからお気軽にお問い合わせください。

外構スマートでは10:00~20:00まで、土日祝もお電話を受け付けています。お電話は0120-129-117まで
メールフォームからのお問い合わせは24時間受付中
LINE友だち追加でかんたんお見積り
外構スマートでは最短当日!無料お見積り実施中!

まずはお電話・メール・LINEからお気軽にお問い合わせください。

外構スマートでは10:00~20:00まで、土日祝もお電話を受け付けています。お電話は0120-129-117まで
メールフォームからのお問い合わせは24時間受付中
LINE友だち追加でかんたんお見積り